ゲーム大好きダメパパ日記 最近は爆丸にハマリ中><
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2010世界選手権トリノ 女子結果
2010-03-31 Wed 00:25
浅田選手 優勝おめでとう!

オリンピックから1ヶ月
コンディションの調整に苦労した選手が多い中
あれだけのパフォーマンスを披露したことは
やはり一流のアスリートといって良いでしょう^^

他の日本人選手も頑張っていたし
今回のワールドは見所満載でしたね
(両方の意味でwww)




ざざっと主要選手の結果を・・・


○鈴木選手(SP20位 FS7位 総合11位)
 SPは振るわず20位 ><;
 得意なステップ以外は残念な内容でした
 まあ、鈴木選手は本来オリンピックで今シーズン終了だったものを
 中野選手の引退によって急遽出場となったので仕方ないよね^^;
 完全OFFからエンジンかけ直しは大変だったと思う
 それでもFSではオリンピック入賞の意地を見せての7位は立派だと思う
 鈴木選手は世界選手権初出場だったので、出来れば万全な体制で
 挑ませてあげたかったなぁ (´・ェ・`)


○安藤選手(SP11位 FS3位 総合4位)
 安藤選手も成績だけ見ると調整失敗だったか?って感じがするんだけど
 実際には演技の出来もスコア的にもオリンピックと同等の演技をしているんだよね
 ただ、SPが11位と沈んでしまったのは冒頭の3回転ルッツ+3回転ループの失敗が響いてしまった
 オリンピック時はダウングレードのみで済んだため、6.3点は確保したけど
 今回はダウングレード+転倒までしてしまったため0.9点しか稼げなかった・・・
 その差が最後の表彰台争いまで響いたと思う><
 FSの演技はスコアではオリンピックには劣るんだけど
 今季最高の演技だったと思う
 踊り切った瞬間に「良かったなぁ?^^」って本当に思えた
 オリンピック後で、ある意味プレッシャーが軽くなったのが良かったかも?w

 結果として総合4位という結果だった
 安藤選手は本当に表彰台に僅かに手が届かないという結果が多い
 もしになるけど、安藤選手の連続3回転がもっと確実なものだったら
 今シーズンの表彰台争いはもっと面白くなっていただろうなぁ^^


○長洲選手(SP1位 FS11位 総合7位)
 本当にビックリしたw
 完璧ではないにしてもSPの冒頭のジャンプの3回転ルッツ+2回転トゥループが
 3回転ルッツ+3回転トゥループに変わっちゃったんだもんw
 この人あれだねw 本当にオリンピックより今回のワールドに標準絞ってたんだねw
 結果、SP1位ということで今大会の台風の目になってくれて面白かったんだけど
 それがプレッシャーになったのか、FSではボロボロで11位に沈んでしまった><

 でも、それで良かったんだと思うのですよ^^;
 過去にオリンピック初出場で入賞、その直後のワールドで優勝した選手いましたよね 
 キミー・マイズナー選手
 翌年の4大陸では優勝したけど、その後の大舞台では活躍できず・・・
 長洲選手は16歳
 フィギュア女子選手にとって、この年代が一番難しい時期だと思うんですよ
 体の変化に伴ってジャンプが跳びづらくなったり、シークエンスやスピンの柔軟性や重心の維持が難しくなる
 そういった事を考えれば、下手に今の年齢で優勝というキャリアを得てしまった場合
 なかなか修正が難しくなると思うんですよ
 なにやら、我の強そうな感じもするし・・・^^;;;

 これからのフィギュア界で、輝く逸材であることには変わりは無いから楽しみですねぇ
 素直に強くしなやかに育って欲しいものです^^ 
 


 浅田選手、キム選手については後日!
 (この二人については長くなるし、毒吐いちゃうと思うので><)

 つづく
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<定年退職 | 「かめ~」の百万ドルの夜景 | 2010世界選手権トリノ 男子結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 「かめ~」の百万ドルの夜景 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。